FC2ブログ

三球三振!~FoR!の日記~

ほとんどの画像が、クリックで拡大画像(別窓)をご覧頂けます。一応『Field of Rookies!』の日記ブログ的位置付け。

もちろんPKまでいったKです、どもっ。

イヴェット


もうね、すごい嬉しいです。コメントいっぱいもらって、しかもあたたかいコメントばっかり。

特にこんな脳内妄想は、ただ垂れ流すだけだと、「あれ?もしかして『うっわ、何コイツ寒ッ』とか思われてない?俺さては空気読めてない?」とすぐに不安になるネット暦の浅いKは、逆に少し褒められるとすぐ調子にのっちゃうというあまりイケてない特徴をもっています。

もうね、いっぱいコメントもらってホント嬉しいからね、もう一枚いくね?珍しく準備済みだった明日の分もまとめていっちゃうね?え?明日の分はどうするのかって?愚問だね。
そんなものは明日考えるにきまってるだろう!(えー)

セラ


ヒロインその3&4ですかね。たぶんメインヒロインはこれで全部。たぶん。

最近はマルチエンディングなんて常識っぽいですが、FV戦記(いちいち(仮)ってつけるのめんどいので略)もそんな感じにしたい。

まあエンディングもさることながらそこまでの展開に幅を持たせたい、といいますか、ストーリー分岐をいっぱいつくりたいです。選択肢、行動、戦闘結果等でいろいろ変化する。例えば進軍ルート、戦法、はたまた誰それが仲間になるとか、生き残るとか死んじゃうとか。サブイベントもつくりたいし。

でも人がいっぱい死ぬのは好きじゃないですし(とはいえ戦争を扱うとそうも言ってられないところではありますが)、そのへんの条件はあまり厳しくなく、常識的にプレイしてればほとんどの人が仲間になるし、生き残るし、ハッピーエンドに辿り着く、そんなバランスにしたいです。最近は攻略本に頼らないと到底真のエンディングにいけないゲームばっかりですからね…。

とかなんとかいいながら、ほんとのほんとに真のエンディングにいくのは少し難しくしてもいいかな?とも思います。達成感というか、そういうの目指すような。

みなさーん、ゲーム作る予定まったくないのにゲームバランスの話をするアフォがここにいますよー。

連日の拍手、感謝の言葉もございません。

ではでは、キャラを紹介するずぇー。
イヴェット Yvette
 
フォルスヴァール王家重臣の娘。

存在が稀有な魔術師の中にあってさらに珍しいとされる癒しの力(平たく言うと回復魔法)の持ち主。たぶん大陸に彼女一人とかそんなレベル。

先代フォルスヴァール王と、ただの配下以上の間柄だった両親について幼いころより王宮に出入りすることも多く、セレスとはとても仲が良い。ちなみに彼女の両親もすでに他界している(なんか両親死んでばっかりだ。全国のお父さんお母さんすいません)。

癒しの力のみに頼らないで済むように、医術の勉学にいそしんでいる。

心やさしく穏やかな性格で、慈愛に満ち溢れる。ただし少々弱気で内向的なため、悩みを一人で抱えたり、自分が折れることで事を(穏便に)済ませようとする傾向がある。また他人を思いやるあまり自分自身を軽く見がち。

RPGに必須のいわゆる回復役。撃たれ弱いので守ってあげる必要があるが、RPGパートでもSLGパートでも代えのきかないNo.1の後衛キャラ。ちなみに魔力の発現体は胸元のリボン(につけられた宝石)。

ある事件で傷つき倒れていたカレルを助け、敵国の兵と知りながら看病する。

↓全身図ですよー、サイズ大きいですよー
 イヴェット ドレス全身図  イヴェット 魔術服全身図


デザインメモ
地味だ…。しょうがないけどどうにも地味だ。まあ個人的には地味って好きですが。ぶっちゃけドレスのデザインとかそんなに思いつかないですよ?


セラ Sera

フォルスヴァールの遺跡で見つかった謎の少女。

遺跡の奥の不思議な棺で眠っていたところをカレルたちに発見される。起きたときのアクシデントのせいか記憶が非常に曖昧で、自身のことすら思い出せないことが多い。

無表情で感情の起伏が乏しい。自ら話し出すことは少ないが、話し掛けられれば返事はするし、無口ではない。ただし人見知りが激しい上に気に入らない人間とはまったく口を聞かないので、結局のところまともに会話できるのはカレルたちくらいのもの。

容貌に似合わず巨大なハンマーを振り回すパワーファイターだが、魔力資質も非常に高く、ハンマーを介して強力な魔術を行使する。

攻撃力、魔力は図抜けて高い。動きはすごく遅い。体力や防御力も標準かそれ以上。強力なアタッカーとしてRPGパートで大活躍。SLGパートでは統率力が低いので大将での活躍は難しい…かも?

遺跡で見つかったもうひとつの「あるもの」と深い関係があるようだが…。

↓全身図でっす
 セラ 全身図


デザインメモ
デザイン起こすのにも、実際描くのにも結構苦労しました。日頃これくらいの等身を描かないものですから。そういえばこれくらいの年齢(の見た目)もあまり描きませんね、なんででしょ。
とにかく少女と巨大ハンマーのアンバランスさ。一番重要なのはココだと思います。そこそこ描きたい感じに描けたつもり…ですけど。

コメント返しでの「頑張って」「ファイト」などの言葉にこちらこそ感謝!なSignalです。

イヴェットは重臣の娘というだけあって、お嬢様という雰囲気が出ていますよね。
それに回復役はやはり必要不可欠ですよね。
イヴェットの設定を見て、勝手にこういう設定もあったらな、なんて思ったりしてしまいましたw
そして、その思いついた設定になんてありきたりなんだと自分に突っ込みをいれてしまいましたよw

そして、セラ。
その小さく華奢な体で巨大なハンマーを振り回すアンバランスさがいいですね。
それと謎の部分も魅力的です。
一体どんな謎があるのだろうか、など考えてしまいますね。

2006.06.27 23:01 URL | Signal #roOum4UQ [ 編集 ]

>コメント返しでの「頑張って」「ファイト」などの言葉にこちらこそ感謝!なSignalです。
いえいえこちらこそ…ってキリがありませんね(笑)。

>お嬢様という雰囲気が出ていますよね。
…凄く嬉しいです。
私が「お嬢様」という言葉で想像する2大人物像がルヴィとこのイヴなんですよね(笑)。
高飛車系と深窓の令嬢系。まあイヴはそこまで儚くはないですけど。

>それに回復役はやはり必要不可欠ですよね。
ですよね。なんだかんだでやっぱり必要。

>勝手にこういう設定もあったらな、なんて思ったりしてしまいましたw
ほほーぅ、それは気になりますねぇ~。気になりま~すね~ぇ(笑)。
聞きたいなー。

>なんてありきたりなんだと自分に突っ込みをいれてしまいましたよw
言っておきますが、ありきたりなら負けませんよ!!(えー)

>その小さく華奢な体で巨大なハンマーを振り回すアンバランスさがいいですね。
アンバランスさっていうのは魅力になり得ますよね。性格の二面性とかいわゆる「ギャップ」なんかも広い意味で同じような気がしますし。緩急とか。
つまり内角高めの速球でのけぞらせておいて外に逃げる変化球で空振りを(関係なし)。

>それと謎の部分も魅力的です。
それと謎というのは製作者にとって都合がいいという部分も魅力的です(笑)。

>一体どんな謎があるのだろうか、など考えてしまいますね。
考えてしまいますか。
言い当てられないうちに発表したほうがいいかも…(ドキドキ)。

2006.06.28 01:02 URL | K #o25/X8aE [ 編集 ]

>ほほーぅ、それは気になりますねぇ~。気になりま~すね~ぇ(笑)。聞きたいなー。
>言っておきますが、ありきたりなら負けませんよ!!
気になるとおっしゃるなら書きましょうw
こっちもありきたりなら負けませんよw

この世界において稀有とされる魔術師であるイヴェット。
彼女の一族が得意とする回復魔法はさらに稀で使用できる者も少ない。
否、使用できる者が少ないのではない。
使用しようと考える者が少ないのだ。
回復魔法。
決して魔法式が難しいわけでなく、魔法の構築や制御もある程度の魔術師なら可能である。
しかし、回復魔法は他の魔法とは異なり、使用する度にある代償を求められた。
それが命、己の寿命である。
使用対象の怪我、命の消失に関わるレベルによって、その代価も違う。
より重い怪我に対してはそれに比例しただけの寿命を削る。
彼女の一族は本来2000年近く生きられるとされている。
が。
実際は他の者たちより短命。
早くしてこの世から去っていく。
それは彼女たち一族に共通する意志が影響している。
他人を思いやる気持ち。
その気持ちが己自身のことよりも異様なまで高い。
決して己の命を軽視しているわけではない。
しかし、自分には人の命を救う術がある。
だから、使う。
そんな親たちの姿を見て、尊敬し自分も同じ道を行こうと歩む。
イヴェットもまたそんな親の姿を見てきた。
そして、魔法に頼るだけでなく、医学を学び、命を削らずとも人を救う術を手に入れ、1日でも長く、誰かのために役立とうとしていた。

そんな彼女だからこそ、みな彼女を愛し、尊敬をしていた。
彼女の想いに報いようと、皆が剣を取り、彼女の愛するこの国を守ろうとする。
そして、戦いで傷つき、彼女の力が必要となる。
癒してもらっては彼女のためにとまた立ち上がる。
その繰り返しが結局は彼女の寿命を減らすこととなる。

他にもイヴェットの一族には禁忌とされている死して間もない者を因果律を無視して蘇えらせるという蘇生魔法が伝わっています。
こちらの代償は自身のこちらでの存在。
それが削られ、寿命とは関係ナシに一気に死へと向かっていきます。

などといった設定です。
長文失礼しました。

2006.06.28 10:53 URL | Signal #roOum4UQ [ 編集 ]

おー、わがままを聞いてくださってありがとうございますー!

なるほど、こいつぁナイスな設定ですね。
しかも、驚くなかれわりと正解です(笑)。

寿命あたりは普通と同じですが、回復魔法は他の魔法に比べ非常に体力も消耗します。
ある程度のものまでなら普通の人が全力で走ったりとか、それ以下の消耗で済みますが、強い術式を使用すると一気に体力を消耗します。
一瞬にして強制的に体力を消耗すれば(しかも普通の運動と違って残りの体力が残ってなくても無関係に)、そりゃ寿命も縮むって話です。

禁忌の蘇生魔術、いいかもしれませんね。
ただイヴ死んじゃうので、実際使うシーンはないほうがいいなぁ(笑)。
魅力的なので、なんらかの形で使わせていただくかも…。

丁寧に答えていただいて、ありがとうございました。
セラも「…Signal…いい読みしてる…」と申しておりました。
ってこら!セラ、Signal『さん』でしょ!
なに、「K…うるさい…」だとぅ!?ムキーッ!

ドタバタしたまま終わるー。

2006.06.28 15:03 URL | K #o25/X8aE [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://thankyouswingout.blog61.fc2.com/tb.php/83-360d870a